ビリっとブログ

サラリーマンになれなかったクソメンな僕の、追想の刻

【総まとめ】まだまだ紹介しきれてなかったイランを一気に振り返る

今回も大人気シリーズ、イランの日常です。前回の記事ではざっくりとお食事などをまとめておきました!今回は僕が行ったイランのバンダレ・アッバースについて、もう少しだけツッコミを入れながら振り返っていきたいと思います!

 

イラン式、ビルヂング建築現場。うーん、こんな状態からでも頑張ればビルの1棟や2棟くらい立つ!

f:id:sashimaru:20180413121719j:plain

f:id:sashimaru:20180413121716j:plain

 ↓こういう立派なマンションも完成前は↑な感じだったのかな・・・

f:id:sashimaru:20180405090126j:plain

イランでも日本車はかなりのステータス!結構よく見かけました。多分トヨタとかのイメージがあるから日本人としてめちゃくちゃチヤホヤされたのかも。日本の車メーカーさん、あざすっ!

f:id:sashimaru:20180413121708j:plain

やっぱり中東といえばバザールでござーる。PUMAとかNIKEとか有名ブランドがそれはもう恐ろしいくらい激安で売っています。本物かどうかは、あなたの目で確かめて!

f:id:sashimaru:20180413120604j:plain

f:id:sashimaru:20180413120613j:plain

f:id:sashimaru:20180413121712j:plain

f:id:sashimaru:20180413121718j:plain

f:id:sashimaru:20180413132039j:plain

ここからはほんのちょっと中東様式の建物を!

f:id:sashimaru:20180413120559j:plain

f:id:sashimaru:20180413120600j:plain

f:id:sashimaru:20180413120611j:plain

f:id:sashimaru:20180413132033j:plain

ガリッガリなペルシャ猫

f:id:sashimaru:20180413120612j:plain

くっそ目つき悪くて、怖くて逃げ出しそうになるさしまる。狩られるかとオモタね。

f:id:sashimaru:20180413134924j:plain

バンダレ・アッバースの街の風景。ペルシャ湾に面しておりまして、海の向こう側には夢の国・ドバイがあります。

f:id:sashimaru:20180413120609j:plain

f:id:sashimaru:20180413120610j:plain

f:id:sashimaru:20180413120606j:plain

はぁ〜キレイな海に癒やされるわ〜♪

f:id:sashimaru:20180413132030j:plain

f:id:sashimaru:20180413120610j:plain

あと、このブログを読んでくれているあなたは「イランの走り屋」はどこに行くと思っているだろうか。やっぱりもっと広い駐車場?どこか山の峠?それともそもそも走り屋なんていない?

否、

f:id:sashimaru:20180413132037j:plain

海岸なのである!!!めちゃくちゃスピード出してきて、キュイィィィとかやってしまうのがイラン流の走り屋たちなのよ!

 

あなたはこのエレベーターを覚えているだろうか(イラン到着時の話で登場します。その時の記事はこちらから)

f:id:sashimaru:20180402125607j:plain

落書きもされていて、電気も付いていなくて、僕がビビらされたきっかけとも言えるこのエレベーター。

f:id:sashimaru:20180413121714j:plain

実は奥の方はこんな感じになっていました。。やっぱり昼間に見てもクソ怖いっていう笑 耐久度とか不安で仕方ない(乗れないけどね!)

そして、これ。何かわかりますか?

f:id:sashimaru:20180413120615j:plain

そうです、エレベーターなんですねこれ。泊まったホテル(1泊3500円)のエレベーターがこれ。まさかの・・・

f:id:sashimaru:20180413130941p:plain

そうやってドア開くんかいっ笑 日本のエレベーターだと横にスライドしていくのが普通で常識ですが、世界では通用しません。自動ではないので、開くまで待っていると笑われてしまいます。日本人はエレベーターにも乗れないのかwwwと。

プルプッシュで入っていくエレベーターはなかなか新鮮なものです。

 

イランといえばザクロの名産地。もう少し北部の方が原産っぽいですが、やはりバンダレ・アッバースにもザクロ専門店がありました。ザクロのジュースはなんとも言えない爽やかさがあって美味しいです。

f:id:sashimaru:20180413121711j:plain

f:id:sashimaru:20180413131724j:plain

 

イランの気温は40℃とかいってしまうので、暑い時はまじで暑いです。日差しとかえぐいので日焼け止めクリームは必須ですし、腕時計とかミサンガ跡なんてもんはすぐに刻まれてしまいます。

とにかく暑いので飲み物は必須なわけですがファンタとか売ってました☆しかもこのサイズでいくらだったか忘れましたが、数十円とかめちゃくちゃ安くてこれで買っておくっていうのがベスト。すぐぬるくなってしまうけどね!

f:id:sashimaru:20180413132034j:plain

猛烈な暑さをしのぐ為とはいえ、こんなものをあなたは飲んだことがあるだろうか。スースーするメロンシャーベットを。

f:id:sashimaru:20180413132040j:plain

イラン人が暑さをしのぐ為の知恵、ピクニック!ピクニックは絶対に日本人もやった方がいい笑 フリーランサーとかテントの中でパソコンやればいいんじゃないですかね!

f:id:sashimaru:20180413132032j:plain

至るところでやってます。

f:id:sashimaru:20180413132038j:plain

お店の前でもピクニック☆

f:id:sashimaru:20180405091214j:plain

バザールだけではなく、量販店の1コマ。結構良さげなものが売っています

f:id:sashimaru:20180413120616j:plain

f:id:sashimaru:20180413134732j:plain

 

以上、イランを写真で振り返ってみました!やっぱりこうやって見てみると日本との文化の違いが結構あったり、異国感があったりとても刺激を受けます。あと結構写真を撮ったつもりでもあんまり残って無くて、YouTuberでなくともGoProとか持っていけば良かったなぁと少し後悔。

 

最後に

よく海外に行って自分磨きとかいう話があるかと思いますが、日本でも十分出来るんじゃないかと僕は思っています。

日本での日常でもちょっと変わった事ってありますよね。例えばこれ、

f:id:sashimaru:20180413142048j:plain

サドルにポテトのカップをはめるってどういうこと?しかもこれはLサイズのカップか?サドルの先端が取れてしまったとかそういうこと?とか想像力が膨らむ一枚になってます。

外国に行かなくてもこういう面白いことは見つけられるし、たくさん転がっているかと思います。だけどそういう些細なことを当たり前のことだと思って流さずに気付いてあげられるかが大事ですよね。

外国に行けば、何から何までが違うので否が応でも気付かされるっていうだけの話です!(ハンターハンターで言う所の、無理やりオーラの穴をこじ開ける感じ)

 

さて、大好評頂いたイランの旅紹介は以上になりますので、よろしければ他の記事もご覧ください!では!

 

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こちらの記事達もホントおすすめなのでぜひ読んでみてくださいな!

www.sashimaru.com

 

www.sashimaru.com

 

これだけは読んで!さしまるセレクション5選

こんにちは、さしまるです!

 

今回は100人以上もの方に読者登録して頂いたということで、あれを開催したいと思います。

 

そう、さしまるセレクション

 

今回はまず自分の書いた記事を改めて振り返っていって、さしまるってこんなクソメンやでっていうのが分かって頂ければと思います。拙い文章が多いですが、それは伸びしろです。これからきゅんって伸びていくんです。

それでは気になる記事だけ読んでいって頂ければと思います!

1.自己紹介、さしまるってこんなやつ

まずは基本のこれから。さしまるがニートになっていった経緯をかるーく書いてあります。正直始めて書いたので意味が分からない箇所があるかと思います。今後手直ししながらすっきりした文章へと書き直していきます。

www.sashimaru.com

2.おそろしくイキった3日目のブログ論

開設して3日目でめちゃくちゃイキってブログを語った黒歴史な記事。黒歴史すら晒すのがブロガーってもんよ。

www.sashimaru.com

3.今も伸びてるアフィリエイト記事

2018年3月にはAppleのイベントがあって、新型のiPadが発表されました。そこでiPad2018と一緒に買っておくべきアイテムを4つに絞ってアフィリエイトリンクを貼った記事になります。

www.sashimaru.com

4.さしまるが収益化しているアフィリエイトサイト一覧

ほとんど他の人と同じASPなので、既に登録している方も多いと思うのでそんなに大した記事ではありませんな。

www.sashimaru.com

5.イランで危うく死にかけた話

イランでの旅が自分の中ではなかなか強烈でして、とてもいい経験になっています。そしてなによりめっちゃくちゃ面白かった。だけど↓の記事の書いてあるとおり、怖い体験もしたし正直日本帰ってきた時は何でも出来るかと思った。

www.sashimaru.com

 と、まぁ改めて読んで欲しい記事をピックアップしました!

まだまださしまるを伝えきれていないので、ぜひ読んで頂いて少しでも興味を持ってもらえればとても嬉しいです!他の記事はまぁ読まなくて良いでしょ笑 あ、でも興味ありそうなやつは読んで笑

 

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

たまーに書くエッセイもどき 【壱】

たくさんのブログを見ていますと、そこには様々な想いが綴られております。

 

励まして前向きな気持ちにさせてくれるものや、クスッと笑わせてくれるもの。

読んでいてムッとしてしまうもの、キュッと胸が苦しくなってしまうもの。

書いている人の心の中で芽を出した言葉たちが、文字を通して、ひょっこりと顔を出します。まさに十人十色、それぞれ違う色味があるものです。

まだまだ人前に出てこない言葉たちも、たしかにそこで輝いております。

たくさんの世界を気付かせてくれるもの。

僕も心を育てて、言葉も育てていかなければなりませんなぁ。

 

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【総まとめ】まだまだ紹介しきれてなかったイランを一気に振り返る

今回も大人気シリーズ、イランの日常です。前回の記事ではざっくりとお食事などをまとめておきました!今回は僕が行ったイランのバンダレ・アッバースについて、もう少しだけツッコミを入れながら振り返っていきたいと思います!

 

イラン式、ビルヂング建築現場。うーん、こんな状態からでも頑張ればビルの1棟や2棟くらい立つ!

f:id:sashimaru:20180413121719j:plain

f:id:sashimaru:20180413121716j:plain

 ↓こういう立派なマンションも完成前は↑な感じだったのかな・・・

f:id:sashimaru:20180405090126j:plain

イランでも日本車はかなりのステータス!結構よく見かけました。多分トヨタとかのイメージがあるから日本人としてめちゃくちゃチヤホヤされたのかも。日本の車メーカーさん、あざすっ!

f:id:sashimaru:20180413121708j:plain

やっぱり中東といえばバザールでござーる。PUMAとかNIKEとか有名ブランドがそれはもう恐ろしいくらい激安で売っています。本物かどうかは、あなたの目で確かめて!

f:id:sashimaru:20180413120604j:plain

f:id:sashimaru:20180413120613j:plain

f:id:sashimaru:20180413121712j:plain

f:id:sashimaru:20180413121718j:plain

f:id:sashimaru:20180413132039j:plain

ここからはほんのちょっと中東様式の建物を!

f:id:sashimaru:20180413120559j:plain

f:id:sashimaru:20180413120600j:plain

f:id:sashimaru:20180413120611j:plain

f:id:sashimaru:20180413132033j:plain

ガリッガリなペルシャ猫

f:id:sashimaru:20180413120612j:plain

くっそ目つき悪くて、怖くて逃げ出しそうになるさしまる。狩られるかとオモタね。

f:id:sashimaru:20180413134924j:plain

バンダレ・アッバースの街の風景。ペルシャ湾に面しておりまして、海の向こう側には夢の国・ドバイがあります。

f:id:sashimaru:20180413120609j:plain

f:id:sashimaru:20180413120610j:plain

f:id:sashimaru:20180413120606j:plain

はぁ〜キレイな海に癒やされるわ〜♪

f:id:sashimaru:20180413132030j:plain

f:id:sashimaru:20180413120610j:plain

あと、このブログを読んでくれているあなたは「イランの走り屋」はどこに行くと思っているだろうか。やっぱりもっと広い駐車場?どこか山の峠?それともそもそも走り屋なんていない?

否、

f:id:sashimaru:20180413132037j:plain

海岸なのである!!!めちゃくちゃスピード出してきて、キュイィィィとかやってしまうのがイラン流の走り屋たちなのよ!

 

あなたはこのエレベーターを覚えているだろうか(イラン到着時の話で登場します。その時の記事はこちらから)

f:id:sashimaru:20180402125607j:plain

落書きもされていて、電気も付いていなくて、僕がビビらされたきっかけとも言えるこのエレベーター。

f:id:sashimaru:20180413121714j:plain

実は奥の方はこんな感じになっていました。。やっぱり昼間に見てもクソ怖いっていう笑 耐久度とか不安で仕方ない(乗れないけどね!)

そして、これ。何かわかりますか?

f:id:sashimaru:20180413120615j:plain

そうです、エレベーターなんですねこれ。泊まったホテル(1泊3500円)のエレベーターがこれ。まさかの・・・

f:id:sashimaru:20180413130941p:plain

そうやってドア開くんかいっ笑 日本のエレベーターだと横にスライドしていくのが普通で常識ですが、世界では通用しません。自動ではないので、開くまで待っていると笑われてしまいます。日本人はエレベーターにも乗れないのかwwwと。

プルプッシュで入っていくエレベーターはなかなか新鮮なものです。

 

イランといえばザクロの名産地。もう少し北部の方が原産っぽいですが、やはりバンダレ・アッバースにもザクロ専門店がありました。ザクロのジュースはなんとも言えない爽やかさがあって美味しいです。

f:id:sashimaru:20180413121711j:plain

f:id:sashimaru:20180413131724j:plain

 

イランの気温は40℃とかいってしまうので、暑い時はまじで暑いです。日差しとかえぐいので日焼け止めクリームは必須ですし、腕時計とかミサンガ跡なんてもんはすぐに刻まれてしまいます。

とにかく暑いので飲み物は必須なわけですがファンタとか売ってました☆しかもこのサイズでいくらだったか忘れましたが、数十円とかめちゃくちゃ安くてこれで買っておくっていうのがベスト。すぐぬるくなってしまうけどね!

f:id:sashimaru:20180413132034j:plain

猛烈な暑さをしのぐ為とはいえ、こんなものをあなたは飲んだことがあるだろうか。スースーするメロンシャーベットを。

f:id:sashimaru:20180413132040j:plain

イラン人が暑さをしのぐ為の知恵、ピクニック!ピクニックは絶対に日本人もやった方がいい笑 フリーランサーとかテントの中でパソコンやればいいんじゃないですかね!

f:id:sashimaru:20180413132032j:plain

至るところでやってます。

f:id:sashimaru:20180413132038j:plain

お店の前でもピクニック☆

f:id:sashimaru:20180405091214j:plain

バザールだけではなく、量販店の1コマ。結構良さげなものが売っています

f:id:sashimaru:20180413120616j:plain

f:id:sashimaru:20180413134732j:plain

 

以上、イランを写真で振り返ってみました!やっぱりこうやって見てみると日本との文化の違いが結構あったり、異国感があったりとても刺激を受けます。あと結構写真を撮ったつもりでもあんまり残って無くて、YouTuberでなくともGoProとか持っていけば良かったなぁと少し後悔。

 

最後に

よく海外に行って自分磨きとかいう話があるかと思いますが、日本でも十分出来るんじゃないかと僕は思っています。

日本での日常でもちょっと変わった事ってありますよね。例えばこれ、

f:id:sashimaru:20180413142048j:plain

サドルにポテトのカップをはめるってどういうこと?しかもこれはLサイズのカップか?サドルの先端が取れてしまったとかそういうこと?とか想像力が膨らむ一枚になってます。

外国に行かなくてもこういう面白いことは見つけられるし、たくさん転がっているかと思います。だけどそういう些細なことを当たり前のことだと思って流さずに気付いてあげられるかが大事ですよね。

外国に行けば、何から何までが違うので否が応でも気付かされるっていうだけの話です!(ハンターハンターで言う所の、無理やりオーラの穴をこじ開ける感じ)

 

さて、大好評頂いたイランの旅紹介は以上になりますので、よろしければ他の記事もご覧ください!では!

 

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こちらの記事達もホントおすすめなのでぜひ読んでみてくださいな!

www.sashimaru.com

 

www.sashimaru.com

 

あなたはどんな1000時間を選ぶ?【再掲】

どうも、さしまるです。

 

さて、あなたは自由な1000時間を何に使いますか?

 

1000時間という時間は1日3時間をほぼ1年間続けた時の時間です。1日に3時間ならなんとか自由時間として作れそうなものですが、その3時間をあなたは何に使いますか?というのが今日のブログです。

なぜ1000時間?

なぜ1000時間という区切りにしたのかというと、多くのことにおいて初心者から抜け出して中級者レベルもしくは上級者レベルに達するのに必要な時間がおおよそ1000時間程度と言われているからです。右も左も分からない状態から、まず自立して自分なりの行動が出来るようになるひとつの目安なのですね。

1000時間で取れる資格

それぞれの得意なことなどがあるので一概には言えないのですが、あくまで平均としてとらえた際の勉強時間が以下になります。

  • 日商簿記検定2級 300時間
  • 日商簿記検定1級 800時間
  • 宅地建物取引主任者 350時間
  • 行政書士 600時間
  • ファイナンシャルプランナー 600時間
  • 社会保険労務士 1000時間
  • TOEIC 900点前後

こうみると結構有名どころな資格も1000時間あれば狙えるような気がしてきます。

 

もし仮にですが、上の資格をを取った事で転職し年収が100万アップしたとすると、

100万円×今後の労働期間 ÷ 1000時間 = あなたが使った1000時間での時給

ということになります。

例えば、学生がTOEIC900点を1000時間かけて取得し、卒業後に副業として英語の家庭教師をしたとしましょう(もしくは資格を評価されて年収が100万円高い企業へ就職出来た。)。

そして年間100万円の副収入を得るようにしたとします。そうすると、

100万円×40年間  ÷ 1000時間 で計算すると、その1000時間の時給は4万円となるわけです。

ここでは卒業後から定年までの40年という風に計算しているのでこういう計算になりますが、現在40歳の方では同じようには計算は出来ません。稼げる期間を長くする意味でも、なるべく早く1000時間に打ち込む必要があります。

あなたはこの記事を読んでから、どんな1000時間を選びますか?

勉強してキャリアアップして年収をあげるも良し。

ブログを(おそらく200-300記事は書ける?)収益化しても良し。

家族との時間をもっと長くしても良し。(プライスレスですからね!)

ほんの少しだけ長い目で見て"1000時間"を頑張ってみると、これまでとは違った景色が見れそうです。

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

さしまる、ブログ開設から3週間の収益はいかに!?

ちゃーお、さしまるです。

 

ブログを始めてからもうそろそろ3週間くらいが経とうとしています。そしてブログ開設して10日経った時にこういう記事を書きました。

www.sashimaru.com

さて、あれから収益はどうなったかというと・・・

 

あまり変化はありません

 

そりゃそうだわ笑

f:id:sashimaru:20180411114918p:plain

 

アクセス自体はたくさんの読者の方にアクセス頂いたので、とても順調な感じです。ただ初月PV10,000に何としてでも届かせたい!!!とにかくたくさんの人に鼻でふっと笑ってもらいたい!!そんな思いでブログを書いています。

 

GoogleAdsense

AdSenseの収益は規約上載せられませんが、トータルでいうとやっと野口英世さん1枚には届かないといったところでしょうか。。

Amazonアソシエイト

そしてAmazonでのアフィリエイトが思ったよりいい仕事をしてくれていて、当サイトからの売上高でいうと1万円以上の買い物をしていただきました!(僕に入ってくるのは300円程度)

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトでは1件のお買い物をいただき、2200円の1%程度が僕の収益となります(22円分)

 

この3つが今の僕の主な収益源で、Appleのイベントに合わせた記事からの物販収益が主な収入になっていました。

最近はApple系の記事は書いていなくて、どちらかというと雑記のようなことが多かったので収益に直結することはなかったのだと思います。

今後どのような方向性にしていくのかはもうしばらく考えてみて、このままの雑記を続けていくのか、もっと特化させてアフィリエイト記事のようにしていくのかを決めたいと思います!

とりあえず今は力を溜める

 

これからブログを収益化始めますよ!って方はこの記事もご参考までに!

www.sashimaru.com

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

さしまるからの大切なお願い

さしまるです。

 

↓の記事にある、読まれないのまじでつらいという一文に同情していただいたのか、読者の方に急激に増えてもらっております。ありがたき幸せ。頑張らないと。

www.sashimaru.com

Google Analyticsとかでもアクセス数は見てますし、はてなのアクセス解析も見ているので本当に多くの方をお時間を少しでも頂けたんだなって実感してます。

ただ、

Twitterのフォロワーが一切増えないんですよ

写真をふんだんに使ってストーリー仕立てにしたりとか、じっくり書きたいことはそりゃあブログに書くんですが、タイムリーな話とかブログにもかけないもっと面白い話とかはTwitterの方で書いてますので!

切実なんです

ツイートしても返信来ないのくっそ寂しいんです

フォローお願いします

 

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェディングドレスが、着たいんだ。男だけど。

あったか〜い、さしまるです。

 

最近、やぎぺーなるプロブロガーの方がちょっとした炎上をしていたのでつい気になり、「polca」っていうサービスについて調べてみました 。

このサービスは、ざっくり言えばクラウドファンディングですね!

例えば、

「昔から純白のウェディングドレス着るのが夢だったんです!だからドレス代のカンパお願いします!男だけど!」という企画があったとして、面白いと思えば300円くらいの投げ銭をしてあげて「頑張って俺の分までウェディングドレス着ろよな!」っていう支援をするとかですね!

うむ、これは背中を押してあげたくなる企画ですな。

こういうくだらないことって普通だと自費でやるべきだけども、読者の人とかに参加してもらった方が楽しいはず!

こういう事やりましたっていうブログでの事後報告よりも、企画段階から参加してもらった方が印象に残るっていうそういう寸法よっ!くだらないことほど良いよね!

 

なので、このブログを読んでくれているあなたも、ちょっとした社会経験って軽く捉えて何か企画を立ち上げてみると面白いかもしれませんよ!

僕はマクドナルド生活したいっていうくだらない企画しか思い浮かばなかったのですが、もっともっと面白いことが出来るはずです!

それとツイッターのフォローもよろしくね☆

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加