ビリっとブログ

サラリーマンになれなかったクソメンな僕の、追想の刻

たまーに書くエッセイもどき 【壱】

たくさんのブログを見ていますと、そこには様々な想いが綴られております。

 

励まして前向きな気持ちにさせてくれるものや、クスッと笑わせてくれるもの。

読んでいてムッとしてしまうもの、キュッと胸が苦しくなってしまうもの。

書いている人の心の中で芽を出した言葉たちが、文字を通して、ひょっこりと顔を出します。まさに十人十色、それぞれ違う色味があるものです。

まだまだ人前に出てこない言葉たちも、たしかにそこで輝いております。

たくさんの世界を気付かせてくれるもの。

僕も心を育てて、言葉も育てていかなければなりませんなぁ。

 

いつもブックマーク頂きありがとうございます。Twitterのフォローもよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加